はじめまして 信州下諏訪 毒沢鉱泉「宮乃湯」です

信州・下諏訪毒沢鉱泉の湯治宿 毒沢鉱泉「宮乃湯」は大正12年創業の湯治温泉旅館です。オレンジ色の鉱泉は、武田信玄が薬水の所在を隠すために「どくさわ」の地名を付けたなど、効能の高い湯治治療の場として古くから親しまれています。高齢の方やおからだの不自由なお客様にもご利用いただけるよう館内一部バリアフリー仕様となっております。障害者手帳をお持ちのお客様と、介護・付き添いでご宿泊されるお客様への室料割引を行っております。

miyanoyublog.png

家族経営の旅館です。手作りの信州らしいお料理にも力を入れています。ゆったりと、のんびりとした時間を毒沢鉱泉「宮乃湯」でお過ごしいただき、命の元気を。





プロフィール

miyanoyu1923

温泉療養と癒しを はじめまして信州下諏訪、毒沢鉱泉「宮乃湯」です。ブログをはじめました。公式ホームページとともに、よろしくお願いいたします。信州・下諏訪温泉 毒沢鉱泉 旅館 宮乃湯公式ホームページ

毒沢鉱泉 旅館 宮乃湯
〒393-0091 長野県諏訪郡下諏訪町星が丘1877
  TEL 0266-28-3888

月別アーカイブ